09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.28 (Mon)

丸もち と 角もち

ちょっとそこまで・・・地域性?県民性?民俗学



こんにちは、齋藤です。

先日ご紹介しました、

   仁木製菓舗
 看板

の奥様から面白いことを教えてもらったので、

今日はそのお話。
     (仁木製菓舗の日記は→ こちら と こちら をクリック



                           


仁木さんの所では、お正月などに(もちろんいつでも)
お餅を作っているそうですが・・・

そう、今日は お餅のお話なんです。

丸もち と 角もち を、仁木さんは作られています。




「おもち」は、日本の食文化のなかでも面白い検証がされている分野です

実は齋藤、大学時代には日本民俗学のゼミを受けていました

地元秋田から、愛知に出てきて大学に行っていたので
地域性や民俗性に興味があったみたいです


民俗学について、お話しすると難しく長くなりそうなので・・・


簡単に言ったら、
お餅の形が 西日本・東日本で 違っているということですね(ざっくばらん)
西日本・東日本というと、大まか過ぎて間違った見解ですが・・・
(和歌山県では、餅無し正月というものもあることだし・・・)


それで、ここ岐阜県関ヶ原・滋賀県米原は

ちょうど、丸もちの文化 も 角もちの文化 もある

境の地域というのか・・・




すなわち、仁木さんのところでは

丸もち 角もち 両方を

作っているのです



天下分け目の 関ヶ原 といわれているこの地域。

実に、面白い!と、思うのは私だけかもしれませんが
民俗学も歴史も、深いですねぇ

ざっくばらんに終わります。




ちなみに・・・

【More】

コンビニ検証とろろ


愛知県のコンビニで。

おでんに付けてくれる、赤味噌

カルチャーショックでしたが

これが、美味

感動でした


岐阜県のコンビニでも

おでんには味噌を付けてくれます。


しかし

滋賀県に入ってすぐのコンビニでおでんを買ったら

白味噌が・・・。(白?あわせ?)

味噌は味噌でも

じゃない!

これもまた、カルチャーショックです
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。 - ジャンル : 日記

EDIT  |  09:55  |  たわごと  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。